中学部

中学部 目標

 


ページTOP


中学部 校時表

ページTOP


中学部 週時数配当表


ページTOP


中学部 活動の様子

作業学習の様子

園芸班、紙工芸班、縫い物班、ビーズ班、ステンシル班の5つの班に分かれて作業学習に取り組んでいます。心の安定、目標意識、集中・持続力、技能、人間関係などを総合的に学んでいきます。

園芸班 紙工芸班
     
 晴れた日は、学校の畑で野菜作りを中心に活動しています。鍬や鎌、じょうろなどの道具の使い方など、基本的な作業の手順や方法を身に付けるとともに、教師や友達とのコミュニケーションの機会を大切にしています。野菜作りでは草取りや石拾い、耕作などの土作りから、水やり、害虫駆除、収穫までの一連の作業を行っています。
 天気が悪い日や冬期は、はた織りをしています。
 牛乳パックを使って再生紙を作ります。
@紙を切る。
A牛乳パックを紙とラミネートに分ける。
B紙を細かくちぎる。
Cミキサーに紙と水を入れ撹拌する。
D 紙をすく。
 以上が主な作業工程です。出来上がった紙はこの後、貼り合わせたり、丸めたり、スタンプしたりして製品に仕上げていきます。ただいま、カレンダーを製作しています。
     

 ぬいもの班 ステンシル班  ビーズ班 
   
 バックステッチの刺しゅうを入れた製品作りを行っています。一針一針丁寧に心を込めて縫っています。ミシン縫いにも挑戦し、コースター、巾着袋、小物、ふきんなどに仕上げます。落ち着いた雰囲気の中でみんな集中して取り組んでいます。一人一人が目標をもち、毎回作業が終わると頑張ったことを発表しています。
 ステンシルの技法で図柄を付けた紙を綴りメモ帳を作っています。単色刷り、多色刷りとも、位置合わせに注意し、集中して丁寧に仕上げることを目指しています。また、準備、片付け、作業後の報告などの各自の目標達成に向けて頑張っています。   ビーズを使って髪飾り、お花のストラップ、マグネット、メガネチェーンなどの製品を作っています。一人一人が個別に作業目標を立てて、製品作りを行います。
 作業終了後、目標が達成できたか確認し、賞賛と課題の確認を繰り返すことで、次の作業の意欲付けを図っています。製品の出来だけでなく、準備、後片付け、報告や依頼などを自身の課題として取り組んでいる生徒もいます。


ページTOP